名前
件名
メッセージ
絵文字
画像
アイコン
文字色
パスワード
プレビューする(投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

金峰山

komado

2018/06/10 (Sun) 20:40:35

こんばんわ。

先週はいつかは・・・と思っていたシャクナゲ花期の表参道を歩いてきました。今年の花は二週間早いので行ってみたら、ちょうどいい具合。急ですが良き道です。

Re: 金峰山

komado

2018/06/10 (Sun) 20:42:00

表参道のアズマシャクナゲの盛りに合わせると、山頂のキバナシャクナゲも盛り、というのがわかったのが最大の収穫でした。

Re: 金峰山

ba_sobu

2018/06/11 (Mon) 22:11:34

komadoさん
表参道歩かれましたか
いいなぁ。お天気も良かったようですね・・
金峰山はずいぶんご無沙汰しています
一枚目の写真は高度感もあって、わくわくしますね
あ~夏山~  早く行きたい

こちらは サンショバラ園のサンショウバラ
ほとんどの木は既に散っていました

雨飾山

AKIO

2018/06/10 (Sun) 10:13:24

ba_sobuさん、こんにちは。

昨日は松本在住の友人と雨飾山へ行ってきました。

昨年も同じ時期に単独で行きましたが、雪の状態は大きく違っていました。昨年はまだ春山という感じでしたが、今年はもう夏山といった感じでした。年による違いを実感しました。

お花も今年の方が種類が多かったように思いました。(二つの目ではなく四つの目で探していたからかもしれません。)

シラネアオイ、サンカヨウ、ツバメオモト、イワカガミなどが盛りで、稜線では、ハクサンイチゲやハクサンチドリなども咲き出していました。

Re: 雨飾山

ba_sobu

2018/06/11 (Mon) 22:05:24

Akioさん

シラネアオイのお花ありがとうございます
雨飾でこんなですか?
6月下旬にそちらの方に?シラネオアオイとか
いろいろ見に行く予定ですが、まっててくれるか
心配になりました

先週の木曜日は生田緑地で もうネムノキの花が


西丹沢の稜線

AKIO

2018/05/16 (Wed) 21:29:55

ba_sobuさん、こんばんは。

ba_sobuさんのレポを読んで、今日は小生も久しぶりに西丹沢の稜線
(切通峠〜高指山〜石保土山〜西沢ノ頭〜油沢ノ頭〜ブナノ丸)
を歩いてきました。稜線は風が気持ち良かったです。

トウゴクミツバツツジは若干見ごろを過ぎていましたが、西沢ノ頭
〜油沢ノ頭で良く咲いていました。

車を道の駅どうしに止めて、6時58分のバスで平野に出ました。
下山はブナノ丸〜富士見峠〜高指〜道志の森キャンプ場でした。

写真は富士岬平からの展望です。

Re: 西丹沢の稜線

ba_sobu

2018/05/31 (Thu) 18:46:16

Akioさん
大変おそくなりごめんなさい

きょうAkioさんの内回り

大棚ノ頭~石保土山〜西沢ノ頭〜油沢ノ頭〜ブナノ丸~菰釣山
を歩きました

道の駅に停めて、同じ6時58分のバスで山伏峠です

半月すぎて道中は サラサドウダンでかざられていました

Re: 西丹沢の稜線

AKIO

2018/06/03 (Sun) 19:29:14

ba_sobuさん、こんばんは。

西丹沢の稜線はサラサドウダンが多いようですね。
行ってみたいけれども、今年は予定がたたないので、
来年の楽しみに取っておきます。

レポを楽しみにしています。

土曜日に行った帝釈山のイワナシの写真です。

Re: 西丹沢の稜線

ba_sobu

2018/06/04 (Mon) 23:21:20

花のひかりの掲示板で Akioさんの「シャトルタクシーを利用して、馬坂峠から帝釈山と田代山を歩きました。」
を拝見しました。
知らなかったので 今後利用出来たらと思いました
会津の山々をモット歩きたいのです  今一番 綺麗でしょうね

いわなしの実は梨の匂いがすると聞きました
確かめてみたいけれど、花はともかく 実にきづくだろうか?

菰釣避難小屋ベンチのぶなの実

丹沢のシロヤシオ

AKIO

2018/05/10 (Thu) 22:44:47

ba_sobuさん、こんばんは。

小生の書き込みへの ba_sobuさんの返信の写真を見たので、今日午前中だけ歩いてきました。

定番の道志の湯からシャガクチ丸北尾根〜忘路峠のループですが、
天候はイマイチでしたが、稜線のシロヤシオとトウゴクミツバツツジは十分楽しめました。

情報どうもありがとうございました。

Re: 丹沢のシロヤシオ

ba_sobu

2018/05/12 (Sat) 10:54:04

akioさん
今年は悪くないと思います
わたしの行った先週は1200m~1300mが満開で
丹沢山稜線はまだ1週間後と、登山者の方に教わりました

今年はお天気が気まぐれで
木曜日は雹と雷で 這々の体で逃げ帰りました
おりたらスッキリ晴れ上がり 富士山が顔を出したので(写真)
高指山に登り返してランチをいただきました

Re: 丹沢のシロヤシオ

AKIO

2018/05/12 (Sat) 20:46:45

ba_sobuさん、

木曜日は不安定な天候でしたね。

小生は林道を下っていると強烈なにわか雨に会い、
車まであと10分という所で雨具を着けました。

菰釣山から

AKIO

2018/05/06 (Sun) 19:51:50

ba_sobuさん、こんばんは。

連休最後の今日は菰釣山周辺を歩いてきました。
(とは言っても、小生は明日からも連休ですが。苦笑)

稜線は新緑とトウゴクミツバツツジの花が一杯でした。

写真は山頂からの富士山です。
この季節の割には、くっきりと見えていました。

最近はキャンプブームなのか、キャンプ場の人出はすごかったようです。

Re: 菰釣山から

ba_sobu

2018/05/06 (Sun) 22:44:12

わたしも今年のシロヤシオを見ることが出来ました
丹沢のシロヤシオは、わりと良いと思いました
とにかく今は 緑が素晴らしいです!!

Re: 菰釣山から

ba_sobu

2018/05/06 (Sun) 22:47:31

すごいです

尾名手峠道

AKIO

2018/04/21 (Sat) 17:25:13

ba_sobuさん、こんにちは。

昨日は、久しぶりに尾名手峠道を緑に包まれて歩いてきました。
以前に登り下りを歩いているので3度目でしたが、ルートを外したりなどで、峠まで初訪時より1時間多くかかりました。
あまり歩く人がないので、ルートは分かり難くなっているのかもしれません。それと、斜面の勾配がそれほど強くないので、ルートを
外してもなんとなく歩ける点もかえってルートを見つけるのを難しくしているのかもしれません。

写真は斜面の峠道から尾名手川本流に出たところです。テープはここで一つ見ただけでした。

上野原駅南口のバスターミナルは素晴しいですね。平日でしたが、
まだ坪山のシーズンなのか、臨時便が出ていました・

Re: 尾名手峠道

ba_sobu

2018/04/22 (Sun) 22:19:42

Akioさん
尾名手峠道は
通して歩いたことがないのですが、歩きたいと思っています
もうすっかり緑なのでしょうね。


写真は15日、浅間尾根の伐採地から御前山方向
カタクリの花、最後の一輪、咲いていました。

Re: 尾名手峠道

ba_sobu

2018/04/22 (Sun) 22:24:09

トチノキ 展開した葉

ユキワリソウ

AKIO

2018/03/27 (Tue) 11:18:32

ba_sobuさん、こんにちは。

お花の便りをお届けします。

日曜〜月曜は1泊でユキワリソウやカタクリを見に新潟へ
行ってきました。

最初の日は弥彦山周辺を歩いて、次の日は角田山の南の樋曽山周辺
を歩きました。
ユキワリソウ、カタクリ、キクザキイチゲ、ナニワズ、オウレンなど。

角田山へ初めて行って良かったので、この界隈に再訪しようと思いながら、8年の歳月が経っていました。
毎年、頭の中では計画していましたが、時期、天候、スケジュールなどが合わず見送りばかりで、今回やっと行く事ができました。

Re: ユキワリソウ

ba_sobu

2018/03/27 (Tue) 18:29:01

akioさん こんにちわ
3月はいろいろあって山から遠のいてしまいましたが
4月からはボチボチ歩いていこうと思います

角田山弥彦山、わたしもいつかは行こうと思っていて
なかなか行かれません
でも  エイっと思っていかないと、結局行かれませんね
今 新潟のお里では 花盛りのようですね
上越市の知人から送られた 花の写真です
彼女がいうには、今年は雪が多いので ミズバショウなどは
遅れるらしいです

Akioさん、また山のたよりをお寄せ下さい

棒ノ嶺

komado

2018/03/16 (Fri) 21:37:58

こんばんわ。

13日は久しぶりの平日山行。
数年前と同じコースを歩いてきましたが、前は咲いてる花が10本にも満たなかったマンサクが今年はいっぱい!
幸せな山行きでした。

Re: 棒ノ嶺

komado

2018/03/16 (Fri) 21:39:16

白谷沢のハナネコは少々早かったか。
ただこの週末は咲き始めていると思います。

Re: 棒ノ嶺

ba_sobu

2018/03/18 (Sun) 16:32:52

komadoさん、 わ~、もう春ですね
はなねこの写真からは、沢の音も聞こえてきそうです
ちっちゃい葉っぱも、これから大きくなり 岩の上は一気に白い花で覆われるのでしょうね。

マンサクかぁ・・・山のマンサクはことしも見られないと思いますが
ハナネコノメには、できたらお会いしたいです

これからも 季節のお花情報、ぜひお寄せ下さい。

写真は3年前に拾ったトチの実です。
を植木鉢に植えたら芽が出て、育っているのですが・・この先どうしようかと
悩みの種です
今年で3節目。頭頂の冬芽がやがてふくらみ、ドラマチックに展開し、おなじみのトチの葉が広がります。今年は何枚の葉が出てくるのだろう
暖かくなり 冬芽から水が滴る様な感じに、いや、実際したたっているのかも? さわるとベタベタします。

時間を追って成長を見ていると、知らない世界が広がるのですね

蛭ヶ岳市原新道

AKIO

2018/02/24 (Sat) 20:10:19

ba_sobuさん、こんばんは。

丹沢の避難小屋は日帰りの一時休憩ばかりでしたが、昨日金曜日は黍柄避難小屋に宿泊しました。最近は日帰りばかりなので、丹沢避難小屋の宿泊は約半世紀ぶりでした。昨日は遅出でガタクリ峰経由で避難小屋に入り、予想通り?われわれ3名貸し切りでした。

今日は早出で蛭ヶ岳まで行き、市原新道を下りました。尾根上部では雪上に古いトレースが微かにありましたが、後半はノートレース状態で道探しを楽しみました。写真は下り切った原小屋沢の少し上流にある雷滝です。

雷平〜伝道造林小屋の間を歩くのは5年振りでしたが、以前に比べて経路の崩壊が多くなったのか、ロープ類の設置が増えたような気がしました。この冬は降水量が少ないので飛び石渡渉は比較的楽でした。

Re: 蛭ヶ岳市原新道

ba_sobu

2018/02/25 (Sun) 07:33:22

なるほど、新しい避難小屋泊まり! goodアイデアですね
これなら、冬でも歩けるし。。気が付きませんでした
ストーブは使えますか?トイレは冬も使えますか?
あとお聞きしたいのは 林道の状態ですが 車は無理でしょうね。。。
それから市原新道の様子とか ガタクリの尾根の様子とか
伝道~雷平の様子とか・ いろいろ知りたいです
もう何年も 訪ねていないので いまどんな様子でしょう
(今年の冬は、歩けないと思いますが あの界隈は、歩きなおしたい所です)

わたしは10日ばかり、パソコンにはさわれないとおもうのですが、
山のようすなど、お寄せ下さい。もう春の兆しでしょうね。

先週の木曜日は、懲りもせず200m~300m低山歩き
しっかし、なんとも寒くて、止まることが出来ず
歩き続けるしかありませんでした

写真は地蔵ピークです、
こういうふうにお地蔵さんと出会うとは思ってなかったので
小さく感動しました

Re: 蛭ヶ岳市原新道

AKIO

2018/02/25 (Sun) 20:36:33

こんばんは。

いろいろお尋ねの件、煩雑になりますので、避難小屋の様子のみこの欄に書いて、その他はメールでお送りしておきます。

ストーブですが、近年に立て替えられた丹沢の避難小屋には畦ヶ丸のようなストーブは設置されていません。小屋自体の気密性は良くなっていると思います。
黍殻は小屋の外にバイオ形式のトイレが設置されています。天水で流すシステムですが、冬期は凍結防止のため、水は出ないようになっていますが使用できます。バイオ形式のため、使用したトイレットペーパーは一年を通して持ち帰るように注意書きされていますが、守っていない登山者がいるのは残念です。
携帯電話は繋がりませんが、ラジオは良く入ります。

写真は市原新道の途中です。まだまだ雪の世界ですが日差しが強くなっているのは感じます。

Re: 蛭ヶ岳市原新道

ba_sobu

2018/03/18 (Sun) 16:05:03

黍殻避難小屋の様子、ありがとうございました
丹沢の避難小屋に泊まる、とくに裏丹沢の避難小屋にとは、
思ってもいなかったですが、惹かれますね。

使い方によっては 有効に山歩きを楽しめそうですね
ガタクリ峰などあの界隈は たくさんの尾根があり,良き遊び場ですね

市原新道の写真は懐かしいです。
いっとき、あの界隈の尾根尾根にはまっていました。
一本歩き残している尾根があるので・・

おそらくAkioさんの写真は蛭平と思います・・・
ぶな林がステキで、見ていたら胸がきゅんとしてきました。
写真ありがとうございました。

春になって、山を歩けるよううに 早くなりたいです。

加入道山で雪遊び

AKIO

2018/02/09 (Fri) 19:56:18

ba_sobuさん、こんばんは。

今日9日は好天予報だったので、雪遊びを兼ねて加入道山へ行ってきました。

気温が低い日が続いていたので、標高1000mあたりから上の雪質は良好でした。(特に北面)

道志の湯から登山道を上り、標高1200m辺りで登山道をはずして西尾根の上部を登って直接頂上へ出ました。膝〜膝下のツボ足です。雪質は良かったのですが、それでも標高200mあまりを登るのに40分かかりました。動物の足跡と鹿の警戒音だけの世界でした。

下山は北西尾根を下りました。昨年雪のある時期に一度登っているのですが、下りは雪があると難しくて、やむなく一度軌道修正しました。

週末に雨が降ると雪が締るので、また新雪と違った楽しみがありますね。

写真は北西尾根です。

Re: 加入道山で雪遊び

ba_sobu

2018/02/11 (Sun) 16:04:00

akioさん
自宅から丹沢を見ると、ずいぶん雪が深そうですね。
この三連休の予定も潰れたのですが、
わたしも家から一歩踏み出して、お山にいってみようかな
とか、思いました。

投稿 ありがとうございます。
写真は金冠山。2月のはじめ、伊豆に行きました